日本のトイレの使い方

日本のトイレはとっても清潔。そんな日本のトイレマナーを紹介します。


1.基本情報

日本では、公園、駅、デパートなどあらゆるところにトイレがあります。トイレに行きたくなったら、このマークを探しましょう。

日本では、ほとんどのトイレが無料で使えます。


2.使用後のトイレットペーパーはどうすればいい?

日本では、使用済みのトイレットペーパーを便器に流せます。ただし生理用品や紙おむつ、その他のゴミ類は便器に流さず、トイレ内の小さなゴミ箱に捨ててください。


3.トイレの種類について

・和式トイレ
ドーム状の部分がある方を前にして、またいでしゃがみます。

・洋式トイレ
ふたを開けて、便座に腰掛けて使います。下着を下ろしたら、便座に椅子のように座って、足は下ろしましょう。
小さい方だけしたい男性は、便座を上げて使用しましょう。


日本のトイレのここがすごい!

・ウォシュレット
日本のトイレと言ったら、これ。自国に持って帰りたいという外国人が多いのもうなずけます。

・キッズトイレ
日本の大型ショッピングセンターなどにある、子供用の小さなトイレです。

・赤ちゃん椅子
お母さんがトイレに入っている間、赤ちゃんを座らせておける椅子がトイレの個室内にあります。


動画でも紹介されていますので、参考にしてください。
>>動画はこちらから

(Visited 23 times, 1 visits today)

Post Author: k.i

k.i
お散歩とお酒と回転寿司が好き。東京在住の20代女子。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です