秋葉原でメイドカフェデビュー!お腹も心も満たされるメイドカフェでオタク文化を体験!

https://maidreamin.com/ 秋葉原といえばアニメやゲームに次いで、「メイドカフェ」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?そんな秋葉原のメイドカフェについて、いったいどんなところなのか徹底リポートします。 メイドカフェとは、かわいらしいメイド服を着た女の子達が「お帰りなさいませ、ご主人様(お嬢様)」と言って、迎えてくれるコンセプトカフェです。 料理を注文すると、メイドさんがメニューに絵を描いてくれたり、もっとおいしくする「おまじない」をかけてくれたりします。 https://maidreamin.com/joy/menu.html 食事以外にもメイドと記念撮影できたり、ゲーム対戦できたり、とても楽しめる空間になっています。 料金やシステムは? お店によって異なるのですが、基本的には食事代とチャージ料が発生します。ドリンク・食事代とチャージ料で約1000~3000円が相場のようです。時間制限がある場合もありますので、分からないことがあったら事前に調べたり、メイドに聞いてみたりしてくださいね。 注意点 ほぼすべてのメイドカフェで、握手やハグなどのボディータッチはNGです。場合によっては退店させられてしまう可能性もありますので、注意してください。 自分好みのメイドカフェを見つけられる 秋葉原にはたくさんメイドカフェがありますが、その店ごとにコンセプトが違います。定番のものはもちろん、ぽっちゃり好きのためのメイドカフェや、女装メイドがいるカフェまで! ■超絶可愛い女装メイドの居るお店 男の娘カフェ&バー NEWTYPE■ムチぽちゃメイドカフェShangrila 最近では英語のメニューを置いているお店も増えていますので、あなたも是非楽しんでみてください。